ソニックガーデン









レムリアンシード(水晶)
ブラジル・ミナスジェライス州産
サイズ 約180mm×約63mm×約36mm
重さ 約534g

「レムリアンシード」とは、太古の昔に海に沈んだと言われるレムリア大陸に生きた人々の記録装置。彼らの叡智を、それを必要とする者に伝えるといわれています。
レムリアンリッジ(柱面のバーコード状の模様)や透明度の高さなどが特徴で、レコードキーパー(錐面の三角形の食像)を持つ石も多くみられます。

比較的大きな結晶が多く、表面は曇りガラスのようでも、内部の透明が非常に美しい水晶です。
やや赤みを帯びているのもレムリアンシードの特徴とされています。

シャープな形状ですが、独特の手触りのある不思議な水晶です。

表面は不思議な模様でいっぱいです。

側面に「キー(他の水晶がくっついていた跡)」が見られます。

レムリアンシードは持つ人に根源的な「気付き」を与え、人類の精神的な進化を促すためにレムリア人によって刻まれた宇宙の真理を人に教えるとされます。

手にする人は、水晶に刻まれたメッセージを受け取り、水晶との共鳴により深く癒されると共に潜在能力が呼び起こされ、生まれてきた意味を見出すことができると言われています。

レムリアンシードは、内部の透明が胸を打つような水晶。
浄化はぜひ水で行ってみてください。
濡れたレムリアンシードの美しさは息を飲むほど…。



※浄化用の白檀香と共にお届けします。
※石の色はご覧のディスプレイ等の状況により若干異なります。
※原石のため傷や欠け、岩盤の跡などがある場合があります。


※この商品は当店の他の店舗でも販売しているため、ご注文のタイミングによってはすでに売切れている場合がございます。その際は追って当店から連絡いたします。なにとぞご了承ください。

「納品のない受託開発」に取り組む"株式会社ソニックガーデン"の代表を務める倉貫義人のブログです。倉貫自身の言葉で、人材育成からマネジメントまで、ソニックガーデンの経営哲学とノウハウについて、日々の学びから記事にしています。

1 2 3 4 5 12 »